●●講師めぐ●●

●プロフィール

 

 

 

 め ぐ

 

千葉県柏市在住

大学生と小学生の母

性格は良くも悪くもまっすぐ。

座右の銘は「今できる最大限が僥倖をもたらす」

 

 

 

 

・YogaBodyインストラクターコース第1期卒業(TOKYOYOGA)

・全米ヨガアライアンス200h 取得

・テンセグリティー・ヨガ指導者養成講座修了・認定講師

・子供達がヨガのスタートラインに立つ為の指導者講座修了

Yoga Ed.(キッズヨガ)PI1修了

 

 

次女をサンフランシスコで出産後

ぎっくり腰をくり返し

現地のスポーツセンターでヨガを始める。

 

通うごとにカラダがほぐれ

自分がリセットされるような気持ち良さを感じる。

 

 

帰国後しばらくヨガから離れたが

体調を崩したのをきっかけに再スタート。

 

もっとヨガについて学びたくなり

一念発起ティ―チャートレーニングへ。

 

 

 

千葉県柏市で「Yoga S&S」を立ち上げ

2018年からはスタジオでもクラス開催中。

定期的に都内の講習やWSなどに参加し

自身のアップデートに努めている。

 

●めぐってどんなインストラクター?

 

『解剖学を学んだインストラクター』
ヨガインストラクターなら
カラダのことを知らなければプロとは言えないはず。
「解剖学」を指導者養成(TOKYOYOGA 現YogaBodyコース)でしっかり学びました。
カラダの使い方においては、今も学び続けています。
カラダのパーツまで意識しながら動くクラスは
「分かりやすい」「カラダが動かしやすくなる」と定評あり。
 
『カラダが硬い人の気持ちがわかるインストラクター』
 
「あ〜私って本当に体硬いなぁ…
「なんであの人あんなに手がついちゃうわけ?」
と一緒にクラスを受ける誰かを見て恥ずかしかったりがっかりしたり。
そのあなた気持ち、とってもよくわかります!
私もそうだったから。
でも
ヨガは本当に人と比べなくていいんです。
まずは人のことより自分のこと。
硬い体は伸びしろいっぱいなんですよ!
『日本人の自己肯定感をUPさせたいインストラクター』
2年半家族でサンフランシスコ駐在生活
カルチャーショックの1つはこれ。
この国の人たちは
「自分」のことをよく知っている。
日本は有数の先進国にもかかわらず
世界の国々に比べて
「自己肯定感」や「幸せ感」が低い国です。
日本って日本人が思っているより、素敵な国です
日本人が
自分をもっと好きと思えるようになったら
もっときっと
素敵な国になりますよね✨
だから
大人も子どもも
「自己肯定感」UP=幸せと感じられる方法
伝えていきたいのです。

●めぐさんってこんな人!●

(リピーターさんからの声)

 

・「ヨガのインストラクターってこんな感じよね」という

ちょっと近寄りがたい感じの人ではなく、飾らない気さくな人。

 

・なんでも話せる!聞ける!お姉さんみたいな。

なんていうか…いい意味で普通の人(笑)。

 

・親しみやすく、あったかくてホッとするというか、安心感がある。

 

 

本当にいつもありがとうございます😊!(めぐ)

●ヨガで元気になった私●

準備中です・・・